• このエントリーをはてなブックマークに追加

HTML5プロフェッショナル認定試験レベル1 サンプル問題

1.4 レスポンシブウェブデザイン に関する問題

例題4.9「1.4.3 スマートフォンサイト最適化」
レベル1の出題範囲「1.4.3 スマートフォンサイト最適化」からの出題です。
HTML外部のjavascriptファイルを読み込む際に、非同期で読み込みをおこないWebページのレンダリングをブロックさせない属性を選択してください。
  • non-block
  • defer
  • async
  • sync
  • lazy

※この例題は実際のHTML5プロフェッショナル認定試験とは異なります。

正解 C
通常、<script>タグが読み込まれると、Webブラウザはページの描画を一時停止してJavascriptの実行を先に行ないます。
その分ページの描画が遅れるため、<script>タグをhtmlの</body>タグ直前に置いて、ページ描画を先に行なうなどの工夫がされてきました。
HTML5では、<script>タグにasync属性(C.)を追加することで、外部ファイルの読み込みと、ページ描画を非同期に行なうことができます。
その他の選択肢については以下の通りです。
A,D,Eはそのような属性はありません。
Bのdeferは、これまでwindow.onloadイベントや、jQueryのreadyメソッドを使用していたように、UIの更新完了時に実行されるよう指示をする属性です。

出題範囲の詳細

例題解説の提供:HTML5アカデミック認定校 株式会社クリーク・アンド・リバー社
HTML5レベル2認定者 高井 歩 氏

例題解説とその内容については、例題提供者の監修です。内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI事務局ではお応えできませんのでご了承ください。
例題解説のご提供者さまを募集中です。LPI-Japan事務局までぜひご投稿ください。選ばれた方の例題解説は本サイトに掲載させていただきます。

このページの先頭へ