• このエントリーをはてなブックマークに追加

Web標準技術の中心となるHTML5。
様々な環境で活用されるようになったWeb技術を、さらに表現豊かにするHTML5。
HTML5のこと、知っているようであまり知らない。
使っているけど、まだまだ一部の機能だけ。そんなことありませんか?

LPI-Japanでは楽しんで聴いていただけるセミナーとして、「HTML5感」を実施します。
LPI-Japanの5感は、見る(観る)、聴く、触る、学んで味わう、そして5つ目の「感」は、「参加者のみなさまそれぞれが感じていただけること」です。

Webコンテンツ制作者、アプリ開発者、WEBサイト管理者、マークアップ・エンジニア。フロントエンドエンジニア、インフラ技術者でこれからHTML5の知識を深めたい方、これからWEB技術について学びたい初学者の方など、少しでもHTML5にご興味のある方は、奮ってご参加ください。

セミナー終了後にはビアバッシュ(懇親会)も準備しています。こちらもぜひ、お申し込み下さい!!

開催概要

日程
2017年11月18日(土) 10:30~17:00
対象者
WEBデザイナー/WEBサイト担当者/WEBディレクター/業務アプリ開発者/スマホアプリ開発者/フロントエンド・エンジニア/マークアップ・エンジニア/コーダーなどどなたでも
定員
100名
参加費用(税込)
〜10/31までは、とってもお得な早割価格がございます!
一般:2,160円
認定者優待:1,620円

↓↓11/1〜は、こちらの価格↓↓
一般:3,240円
認定者優待:2,160円(LPI-Japanが認定している資格の保有者 ※LPIC、OSS-DB、HTML5、ACCEL、OPCEL)
HTML5受験チケット購入申込み:16,200円
※受験チケットをご購入いただくとセミナー参加費が無料になります。ご購入頂いたチケットの発送は、当イベント(HTML5感)の終了後になります。有効期限までに受験をしてください。(チケット有効期限2018年5月31日まで)
ビアバッシュ(懇親会):1,000円 ※ビアバッシュのみの参加はできません。
注意事項
一度お振込いただきました参加費用は、いかなる理由でもご返金はいたしかねます。ただし、参加不可の場合に代理の方の出席が可能です(必ず事前にご連絡ください)。
会場
株式会社クリーク・アンド・リバー社 本社ビル 2F セミナールーム
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅3a番出口・4番出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線 麹町駅3番出口より徒歩5分
主催
特定非営利活動法人LPI-Japan
会場スポンサー
クリーク・アンド・リバー社
株式会社クリーク・アンド・リバー社
プレゼント協賛

Ping-t
株式会社Ping-t

マイナビ出版
株式会社マイナビ出版

株式会社カサレアル
株式会社カサレアル

ビアバッシュスポンサー

株式会社フォーク
株式会社フォーク

プログラム

 
時間 基調講演
10:10-10:30 受付
10:30-10:40 オープニング
・開催のご挨拶
・会場スポンサーからのお知らせ(株式会社クリーク・アンド・リバー社)
10:40-11:30

山崎 大助 氏

JavaScript HTML5


HTML5~JavaScriptの応用例と学び方

ジーズアカデミー 主席講師
デジタルハリウッド大学院 准教授
山崎 大助 氏

・ 最近のオススメのエディターは?
・ HTML5/CSS3/JavaScriptでどこまでできる?
・ JavaScript/ES2015の基本
・ 教えるプロが教える、学び方のコツ                    

【講演者プロフィール】デジタルハリウッド大学院 准教授、日本を牽引するクリエイターを育てるため2015年 ジーズアカデミーの立上げから参加。現在は他大学でも教鞭をとり、IT業界の人材育成に多大な貢献をしている。
メディアインタビュー:『 遅咲きエンジニア 山崎 』で検索。
著書 著書:https://www.amazon.co.jp/山崎-大助/e/B00E0FDVSE                    

11:30-11:40 休憩
11:40-12:30

高津戸 壮 氏

JavaScript 開発


長期Webサービス受託開発こう困ったのでこうした

                   

株式会社 ピクセルグリッド フロントエンド・エンジニア
高津戸 壮 氏

        

私はもうかれこれ3年以上、同じWebサービスを受託で開発、保守し続けています。そのWebサービスは、シングルページアプリケーションとして作り、弊社の担当した箇所はフロント部分が中心で、サーバーサイドのAPIは別の開発会社が作っていました。このWebサービスは、端的にいうと規模が大きく、同時に何人ものメンバーがフロントのコードをいじり、一旦開発が一段落しても、保守や機能追加が継続的に行われました。
Webアプリケーションの開発はこれまでに何度も経験してきましたが、このようにたくさんの開発者が関わり、保守が継続される開発に関わったのは始めてでした。そのような環境において、作りきりであったり、一人で開発していて済む場合では得られない経験を得ることとなりました。このセッションでは、そんな長期開発案件での経験から得られた知見を共有します。

【講演者プロフィール】Web制作会社、フリーランスを経て、株式会社ピクセルグリッドに入社。数多くのWebサイト、WebアプリケーションのHTML、CSS、JavaScript実装に携わってきた。受託案件を中心にフロント周りの実装、設計、テクニカルディレクションを行う。スケーラビリティを考慮したHTMLテンプレート設計・実装、JavaScriptを使った込み入ったUIの設計・実装が主な業務。著書に[改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門]

12:30-13:30

昼休憩


会場内には飲食できる場所はございません。周辺の飲食店などをご利用下さい。

時間 セッション A セッション B
13:30-14:20

関口 和真 氏

CSS3


CSS Gridによるレイアウト

株式会社コムセント
取締役 CTO 関口 和真 氏

CSSを用いてレイアウトを行う際、まだまだfloatなどを利用して作成している例も多いでしょう。CSS Gridを用いることで、Webデザインと相性の良いグリッドシステムを用いたデザインをWebサイト上に落とし込むことが可能です。レスポンシブWebデザインでも崩れにくいCSS Gridの概要と活用についてお話しいたします。

【講演者プロフィール】株式会社コムセントにてCTOとしてWebサイト作成、システム開発及びプログラム開発に従事。JSを併用しつつ、ECサイトのカスタマイズ、フルスクラッチによるWebシステム開発、スマートフォンサイト作成を主に手がける。
著書に『Dreamweaverレッスンブック CC2017対応版』など。

堤 量輝 氏

HTML5 SEO


実践!セマンティックSEO:運用編(コンテンツの自動生成)

有限会社アゼロス
堤 量輝(つつみ りょうき)氏

セマンティックSEO講座の「運用編」を実施します。
この講座であつかう「構造化データ」や「リンクトデータ」は、文書の意味づけに特化したHTMLとは異なり、<あらゆるモノ・コト>を表現するための技術です。近年、検索結果の詳細表示(リッチスニペット)や、情報公開とその再利用(オープンデータとマッシュアップ)など、さまざまな用途に使われています。
ただしこれらの技術は、書式が複雑で、同じようなことを何度も書かねばならないなど、業務で使うにはそれなりの工夫が必要でした。
今回の運用編では、そういった工夫のひとつとして、<W3C標準技術によるコンテンツの自動生成>を取り上げます。
○講座の対象者
・ウェブコンテンツ制作の効率化に興味のある方
・セマンティックSEO(構造化データ&リッチスニペット)/リンクトデータに興味のある方
○求めるスキル
・HTMLコーディングの一般的な知識(初心者から経験者まで)

【講演者プロフィール】富士ゼロックス、ソニーミュージックなどを経て、ネット黎明期の1995年に独立。以来20年に渡り、ウェブのサーバ構築/セキュリティ対策/コンテンツ制作の実務とディレクションを手がける。現在はセマンティクスに重点をおいた制作手法の確立に注力している。

14:20-14:30 休憩
14:30-15:20

WebRTC HTML5


AR for HTML5

HTML5アカデミック認定校
株式会社フォーク

R&Dユニット
須山 陽一 氏

iOS 11 の Safari が WebRTC に対応したことにより、iPhone / Android の Web ブラウザからカメラ入力ストリームにアクセスできる環境が整いました。このことにより、これまで Native アプリでしか実現できなかったカメラ入力を用いた実装が可能になっています。今回はその一例として、Web ブラウザによる AR (Argmented Reality) 実装法を解説します。

【講演者プロフィール】2008年に株式会社フォークに入社。コンシューマゲーム・Webサイト・スマートフォンアプリ開発を経て、現在は研究開発に従事。最近は主にXRの研究に取り組んでいる。


Forkオリジナルボールペン

村地 彰 氏

開発 セキュリティ


Web デバッグ プロキシ Fiddler を使ってみよう

株式会社シーピーエス
代表取締役 村地 彰 氏

FiddlerはHTTP/HTTPSトラフィックのキャプチャ、リクエスト/レスポンスの書き換え、ブレークポイントの設定などが可能なWebデバッギング プロキシです。開発中や既存のサイト/アプリケーションに対して、レスポンスの詳細の確認、コンテンツの一部を差し替えた動作確認、さまざまなリクエストパターンでのレスポンスの確認など、サイト/アプリケーションの詳細な挙動を簡単に検証することが可能です。このセッションではFiddlerの基本的な機能とその使い方を、デモを交えて紹介します。                    

【講演者プロフィール】企業内 IT 管理者からエンジニアに転身、プログラマ、Microsoft テクニカル サポート エンジニアなどを経て独立。
現在はクラウド、Web テクノロジー、セキュリティに関するトレーニングとコンサルティングを主に行っています。(株式会社エクシードワン事業推進本部所属、株式会社トレノケート パートナー講師)
コニュニティでは「ネットワークパケットを読む会(仮)」を主催。Microsoft MVP (2011年~)、情報セキュリティアドミニストレータ。

15:20-15:30 休憩
15:30-16:20

佐川 夫美雄  氏

UI/UX


あなたはUI/UXについてどれだけ知ってますか?

アシラス株式会社
Microsoft Most Valuable Professional (MVP)
佐川 夫美雄 氏

UI/UXを考慮したシステムを作れ!」と言われると、どこかふわっとした気持ちになり何を考えれば良いのかよく分からなくなる人が殆どだと思います。「UI/UX」というバズワードの定義を確認し、現場で取り組める「UI/UX」について再考してみたいと思います。                    

【講演者プロフィール】エンタープライズ業界にWebを広めるべく日々奮闘している。COBOLでの生産管理システム/会計システムから始まり、Oracle Databaseを用いた物流システムのDB設計&実装、Javaフレームワーク開発・導入、品質管理システムの開発、ERPパッケージ導入など幅広く経験し、現在はWebの魅力に取り憑かれ、html5jやAngular Japan User Group.などコミュニティ活動を積極的に行っている。
オープンソースカンファレンスに参加し、Webの魅力を伝えるべく全国行脚実施中。                    

野中 文雄 氏

JavaScript アニメーション


CreateJSでつくるインタラクティブなコンテンツ

野中 文雄 氏

CreateJSは、インタラクティブな動的コンテンツをつくるためのJavaScript統合ライブラリです。ひとことでいえば「Flashみたいな」コンテンツがつくれ、Flash改めAnimate CCでHTML5 Canvasドキュメントから書き出すコンテンツにも用いられています。2017年9月に正規バージョン1.0.0がリリースされました。
このセッションは、まだCreateJSを使ったことがない人に向けて、アニメーションやインタラクションの仕組みから、具体的なスクリプティング、どのような表現ができるのかという作例までご紹介します。また、モーショングラフィクスをつくるときに知っておくと役に立つ数学や物理の考え方にも触れるつもりです。

【講演者プロフィール】テクニカルライター, ソフトウェアトレーナー, フロントエンドエンジニア 1961年生まれ。東京都出身。上智大学法学部卒。慶応義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了(MBA)。独立系パソコン販売会社で総務・人事、企 画、外資系企業担当営業などに携わる。その後、コンテンツ制作会社に転職し、ソフトウェアトレーニング、コンテンツ制作などの業務を担当する。2001 年11月に独立。株式会社ロクナナ取締役(非常勤)。webフロントエンド周りの開発を中心に、セミナーや講習、解説の執筆などに力を注ぐ。
主な著書に『ActionScript 3.0プロフェッショナルガイド 』(毎日コミュニケーションズ)、『ActionScript 3.0による三次元表現ガイドブック』(同)、『ActionScript 3.0パフォーマンスチューニング』(技術評論社)、『WebクリエイターのためのCreateJSスタイルブック』(マイナビ)ほか多数。Adobe Community Professional。
参考:http://www.FumioNonaka.com

16:20-16:50 抽選会
16:50-17:00 閉会&アンケート
17:15-18:30 ビアバッシュ(懇親会) 参加費:1,000円 〜セミナー参加者のみ〜

*プログラムは予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

*各セッションにて定員を超えた場合、ご着席できない可能性がございます。あらかじめご了承ください。

Ping-tプレミアムコンテンツ 『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版』の電子版無料ダウンロードプレゼント カサレアルオリジナル蛍光ペン
LPI-Japanプラチナスポンサー
株式会社Ping-t
株式会社マイナビ出版 HTML5アカデミック認定校
株式会社カサレアル
『最強WEB問題集HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1(v2.0)』が1ヶ月間無料で使える!
プレミアムコンテンツ1ヶ月分(2,400円相当)
※すでにプレミアムコンテンツユーザーの方は、利用期間が1か月延長となります。
『HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版』紙版を購入すると電子版が無料でダウンロードできる権利をプレゼント!
10名様
オリジナル蛍光ペン
ビール
HTML5アカデミック認定校
株式会社フォーク
ビアバッシュで飲める!
美味しいビール!

このページの先頭へ