• このエントリーをはてなブックマークに追加

日本電子専門学校

日本電子専門学校50年のあゆみ
創立期の'50年代は、ラジオ・テレビ技術者の育成からスタートしました。
'60年代から'70年代には、電子技術産業の発展とコンピュータの実用化に対応し、エレクトロニクスとコンピュータ教育を開始。さらに放送分野では番組制作へ、コンピュータ分野ではソフトウェアへと教育の範囲を拡大しました。
'80年代には、コンピュータとメディアの融合の流れを受け、いち早くCGをはじめとしたデジタル技術者やクリエイター教育に着手。同時に、国際的に活躍できる技術者育成の基盤を築きました。また、ロボット・人工知能分野の第一人者であるMITのミンスキー教授、スタンフォード大学のファイゲンバーム教授、CMUの金出教授などを海外から招聘。人工知能や知能機械といった新しい技術領域の教育も開拓しました。
'90年代には、地球環境にやさしいをテーマに、ソーラーカーなど環境教育に着手。産業界との連携を強化しながら、より職業に密着した教育を実践してきました。
そして21世紀の現在。私たちは、これからのブロードバンド時代に応えるための新たな教育展開を始動しました。
これら本校のあゆみに一貫しているのは、常に時代の先を見て、世界を視野に入れながら、いち早く社会のニーズに対応してきたことです。私たちはこれからも、一歩前へ、そして世界へ。
この精神で多くの人たちに大きな夢を与えられる、新しいチャレンジフィールドを拓いていきます。

日本電子専門学校

HTML5教育/講座に関してのお問い合わせ先

日本電子専門学校

住所
〒169-8522 東京都新宿区百人町1-25-4
最寄り駅
JR大久保駅
電話番号
03-3363-7761(代表)
URL
http://www.jec.ac.jp/
e-Mail
jp@jec.ac.jp

このページの先頭へ