• このエントリーをはてなブックマークに追加

HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2 サンプル問題

例題解説とその内容については、例題提供者の監修です。内容や試験問題に関わるお問い合わせにつきましては、LPI事務局ではお応えできませんのでご了承ください。
例題解説のご提供者さまを募集中です。LPI-Japan事務局までぜひご投稿ください。選ばれた方の例題解説は本サイトに掲載させていただきます。

2.4 マルチメディア に関する問題

例題4.2 「2.4.1 video要素,audio要素」
レベル2の出題範囲「2.4.1 video要素,audio要素」からの出題です。
audio要素でメディアファイルが存在しない場合の判定に使用できる、HTMLMediaElementのプロパティを全て選択しなさい。
  • networkState
  • readyState
  • mediaLoaded
  • error
  • loadError

※この例題は実際のHTML5プロフェッショナル認定試験とは異なります。

答えはこちら

例題4.1 「2.4.1 video要素,audio要素」
レベル2の出題範囲「2.4.1 video要素,audio要素」からの出題です。
次のHTMLを表示した際の説明として正しいものをすべて選びなさい。
sample.html
<!DOCTYPE html> <html lang="ja"> <head></head> <body> <video id="sample" controls autoplay> <source src="tyw.flac" /> <source src="oae.wav" /> <source src="ths.mp3" /> </video> <script> var video = document.getElementById("sample"); video.addEventListener("play", function(){ if(this.videoWidth == 0 || this.videoHeight == 0){ this.poster="39.png"; } }, false); </script> </body> </html>
  • エラーメッセージが表示される。
  • 音声が再生される。
  • 映像が表示される。
  • 3つのファイルが連続して再生される。

※この例題は実際のHTML5プロフェッショナル認定試験とは異なります。

答えはこちら

このページの先頭へ